食べて、歌って、恋をして♥自由気ままに幸せに生きていきたい人専用サイト

許せないのと嫌いなのは違う

 
この記事を書いている人 - WRITER -
手塚 弥生(Yayoi Tezuka)
✧~「人生の主役は自分」を思い出し、最高に輝いた人生を送る~✧ ・歌を通して自分と人と深く繋がるステージプロデュース、歌会主催 ・2015年脱サラ、フリーランスへ ・性別問わず人を好きになれるパンセクシャル(LGBT当事者) ・うさぎ、ねこ、セーラームーン、ハワイが大好き
詳しいプロフィールはこちら

許せないと思ってた過去の愛した人たちを

ふと今も愛していることに気づいた。

この間、ディマティーニ博士のセミナーで、

「許す、はまだ途中」

と言っていたけど、本当にそうだと思った。

許そう許そうとしても、

どうしても許せなくて、

辛くて悲しくて、

嫌いだって思うようにして、

やり過ごしてた。

でも、

愛する人と深く繋がりたいという、

私の魂の目線から見たら、

本当は、ただ悲しくて寂しかっただけで。

愛したその人と分かり合えないことが起きたことが

辛くて、でも許そう許そうとして、

自分の気持ちを置いてけぼりにしてた。

自分の気持ちをちゃんと見てあげれば、

「あいつのしたことは許せないけど、

あいつのこと愛してることは変わらない。

よし話そう」

ってなれたのに。

そんな未熟な自分に気付いて受け入れられたら、

昔愛して嫌いだと思ってた人のことを、

全然嫌いじゃなくて

むしろ愛してたことに気づいたというお話し。

まぁ、その当時は、

それしか出来なかったのだから、

それはそれで仕方ない。

でも、

今はそうじゃないから。

愛しい人の嫌いなところまで

愛したい自分に気づけたから。

だから、

私はきっと、

1度愛した人のことは

本当の意味で、

今世嫌いになることはできないんだろう。

この記事を書いている人 - WRITER -
手塚 弥生(Yayoi Tezuka)
✧~「人生の主役は自分」を思い出し、最高に輝いた人生を送る~✧ ・歌を通して自分と人と深く繋がるステージプロデュース、歌会主催 ・2015年脱サラ、フリーランスへ ・性別問わず人を好きになれるパンセクシャル(LGBT当事者) ・うさぎ、ねこ、セーラームーン、ハワイが大好き
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 手塚弥生オフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.